代表者ごあいさつ

きつかわ せいいち
橘川 誠一

資格

小学校教員免許1級

幼稚園教員免許2級

経歴

昭和48年3月 北区立滝野川第六小学校卒業
昭和54年3月早稲田中・高等学校卒業
昭和58年3月 埼玉大学教育学部小学校課程卒業
昭和59年4月 東京都足立区小学校教員として赴任

その後、中野区、中央区、港区(副校長)、板橋区の小学校教員として、校務を務める。

平成27年3月板橋区立小学校を退職。

平成27年7月1日 きっちょむ寺子屋塾開校

現在に至る。

趣味

ユーフォニアム演奏      ミュージカル鑑賞

オーケストラ鑑賞       オペラ鑑賞

ハイキング・登山       国内・海外旅行

ごあいさつ

 私は、今まで33年間、公立小学校教員として、学習指導・生活指導に全力を尽くしてまいりました。

 その中で、楽しく学習する方法や、問題解決型の学習方法や、やる気にさせる方法など、様々な学習指導方法・生活指導の方法を身に付けてきました。

 それらの経験を生かして、もっと少人数の子どもたちに、一人ひとりの能力に合った学習内容や学習方法を確実に教えてきたいという思いが、この塾開校の大きな理由の一つです。

 どんな塾にしていきたいかは、トップページに載せていますのでご覧ください。

合い言葉は、「勉強の苦手なお子さん、いらっしゃい。」です。

 最後に、塾名について説明します。

 「きっちょむ」は、彦一、一休と並ぶとんち話の主人公です。弱者や弱いもののためにとんちを使ったことから現代でも人気が高いです。きっちょむは知識だけでなく知恵もあります。知識を生かす知恵を子どもたちにもつけてほしいという願いを込めて付けました。

 また、「寺子屋」は、江戸時代の手習い所です。国語や算数の基礎・基本をじっくり学ぶという精神を表すために付けました。

 きっちょむ寺子屋塾は、教える教師はベテラン(古い?)ですが、コンピュータを駆使した、最新の学習スタイルで、子どもたちに楽しみながら学習ができる場を提供したいと願っています。

その他メニューのご紹介

自立学習とは

 

個別対応指導

 

講師紹介

 

お知らせ

お気軽にお問合せください

  毎年子どもたちが楽しみにしている、令和3年1月4日(月)に予定していた、第4回新春お楽しみ会ですが、新型コロナウィルスの感染防止の観点から、残念ながら中止することにします。令和4年には、新春お楽しみ会が出来ることを祈るばかりです。

 

※令和3年度の保護者会ですが、新型コロナ感染防止の観点から、残念ながら中止致します。

 

お問合せ・無料体験学習

メールでのお問合せは、24時間受け付けております。お気軽にご連絡ください。

お問合せはお気軽に
03-5394-0230

ごあいさつ

橘川誠一

親切・丁寧な対応をモットーとしておりますのでお気軽にご相談ください。